お知らせ

お知らせ詳細

2020年10月10日

新型コロナウイルス感染拡大防止にかかる大切なお知らせ

部屋利用における収容人数制限一部緩和について

10月8日に開催された「第27回大阪府新型コロナウイルス対策本部会議」において、
大阪モデルにおける『イエローステージ(警戒)』(期間:10月10日から11月15日まで)の
対応方針に基づく要請内容が決定されたことを受け、大阪市の指示により公会堂におきましても
制限内容が一部変更となり、大阪市中央公会堂新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン
別紙1ガイドラインにより定める大阪市中央公会堂各室の定員の改訂および
別紙3ガイドライン補則の追加をしております。

市民の皆様には、今後とも感染症拡大防止にご理解・ご協力を賜りますよう宜しくお願い申しあげます。

<対象>
10月10日以降11月15日までに開催される催事


<制限緩和内容>
大声での歓声・声援等がない催し物については感染予防対策の徹底を前提として、
原則収容定員までの使用をできるようにするものです。
詳しくはガイドラインをご確認ください。


◆ 大阪市中央公会堂新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン
※ 新型コロナウイルスの感染状況によって改訂する場合があります。

◆ 大阪市中央公会堂予約利用申込書 兼 利用料金(室料)5割減免願

<参考>大阪府ホームページ
令和2年10月10日から令和2年11月15日まで『イエローステージ(警戒)の対応方針に基づく要請』
大阪市中央公会堂の部屋を利用する際は、
新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドラインの遵守をお願いいたします。
ガイドラインは以下リンクをクリックしてください。

◆ 大阪市中央公会堂新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン

※ガイドラインの内容は、今後の国及び大阪府・市の対処方針の変更の他、
 新型コロナウイルスの感染拡大状況により公会堂所管課の指導に基づき必要に応じて適宣改訂を行います。
※お部屋のご利用にあたっては必ずガイドラインを確認いただく必要があるため、
 当面ネットではご予約いただけません。ご予約はお電話でお願いいたします。


施設使用料(室料のみ)の半額減免について
大阪市より報道発表がありましたとおり適用の対象となるご利用につきましては
令和2年7月15日(水)から令和3年3月31日(水)までのご利用者に対し規定の室料の5割を免除いたします。

参考:大阪市ホームページ

事務手続きにつきましては、以下のとおりです。
1.減免適用者
市内外区別なく、適用条件を満たした利用者すべて(個人・企業・団体を問わない)

2.適用条件
大阪市中央公会堂の「新型コロナウイルス感染拡大防止ガイドライン」に定める感染防止策
(定員面・運営面)の遵守を前提とした利用に同意したもの(書面にて確認)

3.減免期間
令和2年7月15日から令和3年3月31日のご利用分まで

4.減免率
規定の利用料金(室料)の5割
※土日祝日の場合は定額料金の2割増、また入場料その他これに類する料金を徴収する場合は
定額料金の5割増に対して、5割減免となる。

5.減免手続
【規定の利用料金でお支払い済みの場合】
利用日当日に事務所窓口にて申請書類をお渡しさせていただきます。

【7月15日以降にご予約いただく場合】
「大阪市中央公会堂予約利用申込書 兼 利用料金(室料)5割減免願」にてご予約後、
減免率が反映された料金で請求書をお送りさせていただきますので、期日までにお支払いください。